畑記-hataki-

鈴木農園による畑と野菜と農園の成長記録。 自然栽培野菜・畑遊び・移動八百屋・手づくり

【現在の販売情報】
名古屋で移動販売
※今はやさいのえん(移動八百屋)のお野菜がほとんどで、鈴木農園の野菜少ないです。

月―15時~ 薬草Labo.棘さん前(本山、伊藤小学校すぐ)
   16時~ ごはんとおやつとひとときとさん前(川名駅すぐ)
   17時~ 藤谷さん宅前(名城大学すぐ裏)

水―14~15時 くりきクリニックさん前(北区中味鋺)
   16時~ 桔梗常本店さん駐車場(矢場町)

金―15時半前後 FLANNEL KITCHENさん(大須若宮大通沿い)

セット野菜の個別の宅配も春ごろ再開予定☆彡
名古屋の南側は直接お届け(日時要相談)。それ以外は宅配便にて。

連絡先:szk.noen@gmail.com

タネ考え中…

画像1


今年は何つくろっかなぁ。と考えながらタネ選び中です。

タネ屋さんのホームページ見てると美味しそうな調理方法が載ってるからお腹が空いてくる。
この時間のタネ選びはヤバイ(笑)タネ選んでるはずなのにヨダレが(笑)
タネの段階でヨダレ出てくるとかどんだけ気が早いんだ!

そんなわけで引き続き選びます。


恩師が販売先に!!

今日は早朝から9時近くまで畑の周りは霧が深くて、さらに鳥の鳴き声がいつも以上に響き渡る、まるでロードオブザリングかハリーポッターの世界?って思えるような不思議な空気の中お野菜を収穫してました。
いつもの場所で異世界を感じられて朝から楽しかったです笑


で、月曜日はお昼から名古屋の天白区中心に売り回る日。
薬草labo.棘さん→ごはんとおやつとひとときとさん→ケイコさん宅と回るのですが、最後のケイコさんのお宅になんと!
小学校の時の恩師(授業中、小学生に長渕剛を聞かせるようなちょっとハチャメチャな先生w)が来てくれました!!
それも一家で!!

前に連絡をとった時に近所で販売してることを伝えたら、その後何回か覗いてくれてたのにタイミングが合わず…
そして今日やっと会えました。

水曜日のくりきクリニックでの販売にも、高校の時の恩師が実は常連さんだということが、引き継ぎのときに判明!今では毎週顔を合わすようになってます。


まだまだガキんちょだった時にお世話になってた先生達に、こうやってまた応援してもらうって、なんかもらってばっかりな気がするけどすごく嬉しい。。

立場的には「八百屋とお客さん」なんだけど、ただそれだけじゃない深くて親しい関係。
恩師とかとの間だけじゃなく全てのお客さんとそんな関係になれたらなぁ。
そういうコミュニケーションも大切にしてこっと。

新生活とアルミ缶。

画像1

まるでアルミ缶!!!


今週の火曜日は良くも悪くも濃い一日でした。


まず、ついに生活拠点を畑の近くに移しました!朝からそのための引越し作業。
今までは畑まで1時間の距離を、名古屋から週4くらいで通っていたのですが、今年は気合入れていこう!ということで生活拠点を畑から10分の場所に移しました。
とりあえずはやさいのえんで一緒にやってるオバちゃん宅に居候させてもらいます。

朝6時に起きても作業を始められるのがだいたい9時からだったけど、今は6時に起きたら早くて6時半作業開始!早っ!笑
スタートが早いと1日の充実感がものすごいです。


で、引越し作業が一段落したところで車で畑へ向かっていると、、、事件は起きました…横からゴーン!!!
僕の車に気づかず、バックで軽トラがそのまま突っ込んできてしまいました。結果、写真のように凹んだアルミ缶状態。何とか扉は閉まるから大丈夫…ふぅ…と走っていると、「ガァー」と扉の開く音が!求めていない全自動式スライドドア。修理決定です。全治2週間。

車はなおるからいいけど落ち込んだのが、この車、11月に買い換えたばかり(笑)
その買い換えの理由もなんと事故(笑)
買い換えて2ヶ月の間でバッテリー上がり2回。。。こりゃマジでお祓いだな。


そしてビニールハウス建ての作業後、名古屋のお客さんのお店へ。今月で閉店されるということなので片付けに。
お店が片付いていくにつれて寂しい気持ちと感謝の気持ちがいっぱいになってました。
弥栄さん、毎回のお茶の時間楽しかったです!短い間でしたがありがとうございました!


引越し後、いきなり思わぬハプニングで新生活がスタートしたけどくじけず頑張ろうと思います!笑

ビニールハウス建ててます

画像1

堆肥の小屋と並行してビニールハウスも建ててます。

こっちは僕の畑ではなく、畑から里山をひょいひょいっと登った所にあるなっちゃんの畑に建ててます。

元々あったハウスを移築して新しくビニールハウスを張り替える作業です。
こっちは3人での作業だから早いし楽しい!(一人で考えながらやるのも好きですが)全部であと3日くらいの作業かな。

完成したら、夏野菜の苗を育てるための育苗ハウスとして3人で共同で使う予定です。流行りのシェアハウスです笑

こちらもまた進んだら更新します〜。

堆肥小屋建ててます②

画像1

棟があがりましたー!!超かっこいい!!我ながら笑

その前に。「棟があがる」っていうのはこういう状態になることだよね?…ん??どーなんだろ。。自信なくなってきた笑 間違ってたらおしえてくださいm(__)m

この棟(で本当にあってんのか?)の具合で屋根の完成形が決まるから、材料の節約、強度、日陰の具合、雨の流れ方、色々考えました。
木の棒をあーでもないこーでもない…いやこーだと行ったり来たりし続けた結果、最終的には見た目と強度を最重視して決めました。
かっこいいっしょ?笑

次は屋根を貼るけど、それもトタンにするのか、板なのか、シートを張ってテント型にするのか・・・ん〜悩む!
けど、この骨組みの格好良さを活かせる屋根にしていきたいと考え中です。

あ、ちなみにこの小屋は子どもの時に憧れた秘密基地(スタンドバイミーにでてくるような)みたいに雑でカッコイイものなればいいなって思っております。
でも、飽くまで堆肥のための小屋だという意識を忘れずに。

では続きを乞うご期待。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ