畑記-hataki-

鈴木農園による畑と野菜と農園の成長記録。 自然栽培野菜・畑遊び・移動八百屋・手づくり

【現在の販売情報】
名古屋で移動販売
※今はやさいのえん(移動八百屋)のお野菜がほとんどで、鈴木農園の野菜少ないです。

月―15時~ 薬草Labo.棘さん前(本山、伊藤小学校すぐ)
   16時~ ごはんとおやつとひとときとさん前(川名駅すぐ)
   17時~ 藤谷さん宅前(名城大学すぐ裏)

水―14~15時 くりきクリニックさん前(北区中味鋺)
   16時~ 桔梗常本店さん駐車場(矢場町)

金―15時半前後 FLANNEL KITCHENさん(大須若宮大通沿い)

セット野菜の個別の宅配も春ごろ再開予定☆彡
名古屋の南側は直接お届け(日時要相談)。それ以外は宅配便にて。

連絡先:szk.noen@gmail.com

今日のお野菜

画像1

今日の収穫野菜です。
左から大根、カブ、大浦太ゴボウ。

あと小松菜とニンジンが少しとれるけど、これが今の鈴木農園の精一杯!・・・少なっ!大根もちっちゃ!!
予定では白菜、ブロッコリー、キャベツ、ジャガイモなどなど、豊富に揃ってるはずだったんですが。。。
苗つくりに失敗しーの、種イモ買い遅れーので品薄農園になってしまいました。
今年は頑張る!!今年こそ!!


で、写真の野菜に移動八百屋やさいのえんの野菜とかフルーツ、卵達が加わって販売先で売らせてもらってきました。あとは今から友達の家に届けにいってきまーす。


今日はまだいいけど、本格的に寒くなって野菜がホントおいしくなってますね。おかげで(?)なのか年末から食欲が止まりません!笑

堆肥小屋建ててます

画像1

只今鈴木農園では、小屋第一号となる堆肥小屋を建設中でございます。

野菜づくりも楽しくて好きだけど、幼い頃からずっと好きなのが図画工作。何かを作り(描き)始めてのめり込むと次の日の朝までやれちゃうほどです。けど何日もかけてコツコツやるのはすごく苦手…。だから、憧れるけど本物の職人には向かないかなぁ。


で、今久々に製作意欲に火がついて始めたのが堆肥小屋作り。
前にツリーハウス作るのを手伝ってて、その時の要領でやればできるっしょ!と始めたんだけど、、大変(笑)

11月半ばから建設予定地をなんとなく整地。ホントは水平とったりするんだろうけどそこは省略。
画像1


画像1



それができたら、去年畑に影になっていた木を切った時のちょうどいいのがあったからそれを運び出して皮むき作業。
頼れる仲間をかりだして、みんなでムキムキ。
画像1


画像1

これが12月半ば。

だいたいむけたら、レンガとコンクリートの板で作った基礎(←お気に入り)の上にいよいよ柱を建てていきます。これがクリスマスイヴ。
慣れない道具に苦戦しながらも、サクサクっと4本の柱が立った!意外と簡単じゃん♪
画像1


…って調子に乗っちゃいけませんね汗
柱どうしを繋ぐ、太めのケタを渡そうと柱の上に上げたとき・・・グラッ、ギシッ…「ん?」っと思った瞬間…バーン!!!
画像1

一人じゃ持ち上げられないほどの重さの柱が体の横をかすめて倒れてきました!間一髪脚立から飛び降りてセーフ!…ふぅ。


まぁそんなこんなで、年末には大人がぶら下がれるくらいの強度もついて
画像1

何とか基礎となる骨組みができたのが今日撮った最初の写真です。

後は屋根はって、1mくらいの壁をつけたら完成だけど、畑の周りでとれたりもらったりできる材料で作りながらその時のアドリブで進めてるからどんな小屋になるのか僕にもわからん笑 けどドキドキワクワクでかなり刺激的。
本来の目的である「堆肥づくりの場」ってことを忘れずに楽しもうと思います。ま、思ったより大作になってるから休憩所とかになるかもしれんけど、それはそれで…笑

ではまた作業進んだら報告しまーす。

販売先にて嬉しい光景

画像1

月曜日は昭和区にある「薬草labo.棘」さんと、川名駅近くの「ごはんとおやつとひとときと」さん、名城大学すぐ裏の藤谷さん(栄でピュスラというお店をされてます)のお宅、その3箇所のお店お宅の軒先で野菜を広げて30分ほど販売をさせていただいてます。

最初はそのお店への配達が目的で野菜を広げていました。
だけど、皆さんがお客さんとかご近所に声をかけてくださるお陰で徐々に八百屋の存在が広まって、最近は楽しみに待っていてくださる方々がいて配達に行くのが毎回楽しみです。

で、今日はひとときさんの前に今までで一番多くのお客さんに集まっていただけました!荷物を取りに車に戻った時、ふと遠くから眺めて皆さんが集まってくれてる光景が何か嬉しくて思わず写真にとってました。30分近くしかいないのに、その時間を狙って寒い中わざわざ来てくださったりホントにありがたい限りです。

今は「やさいのえん」としておじいちゃんおばあちゃん達のお野菜がほとんどだけど、今年こそ頑張って僕の野菜も皆さんに行き渡るくらい出したいなー。あぁ、頑張ろ(^^)


他にも販売所として使わせていただいてる所があるのでまたまとめてお知らせします〜。お近くの方はぜひぜひ〜。

森下さんの畑へ

画像1

今日は朝から自分の畑へは向かわず、森下ばぁちゃんの畑へ。

今僕は自分の畑以外に、「やさいのえん」として同い年の小長谷くんと移動八百屋をやってるんだけど、そこに中心となって卸してくれている方の一人が森下さんです。やさいのえんについてはまた詳しく。

少量多品目の野菜を、限られたそれほど広くないスペースで見事につくる森下さんのやり方にすごく憧れていて、今年の作付けを考えるのの参考にと訪れました。

ただ少量多品目の野菜をつくるだけじゃなくて、まずホントに野菜が旨い!そしてお客さんのこと、野菜のことをものすごく考えて気持ちをそこに全て込めて包装したり出荷するからすごく綺麗だし野菜が輝く!
なんかその仕事っぷりにもホント感動するんです。

ちょうど出荷作業もあったから、いろいろ話しながらお手伝い。人とのコミュニケーション、経営、若い頃の話、お互いの恋バナ(笑)
ずーっと話をしてくれててそのどれも楽しくて為になって思いがけなくすごくいい時間が過ごせました。

その後お礼にとお昼ご飯までいただいて、お土産までいただいて。只々感謝。

森下さんのような野菜作りやそれに対する思いを目指したいなぁ、もっと勉強したいなぁ。ホントいい方に巡りあえました。


夜は夜で、研修先で知り合った3人による新年バースデー会議パーティー!(?笑)こっちも相変わらずいい時間でした(^^)


さっ!また明日から頑張ろ!!
画像1

海の見える森下さんの畑

仕事始め

画像1

暖冬ですね。
朝晩はさすがに寒いけど、昼の暖かさはホント気持ちいい。ありがたい方の異常気象ですね。って誰かに怒られそうだ笑

仕事始めは竹林整備からでした。ちなみにちゃんとした仕事納めも竹林整備。年をまたいでの作業です。
日本福祉大学にある里山が竹林に覆われてしまっているためその整備のお手伝いです。
画像1

見て!この竹の山!
業者さんがバンバン切ってくれて、ガンガン運んでくれた結果こんな山ができあがってました!完全になめてました…こんなにあるとは…やってもやっても減ってなくない?笑 でもやるからには頑張る!

この竹をマシンでバリバリ砕いてチップにしていきます。それをトラックで畑に運んでもらいます。そのチップをまいてやると土壌の生物が活発になったり抗菌作用があったりいろんないいことがあるみたい。
無理してガンガン畑にいろんなものいれるんじゃなくて、こうやって地域で出た不要そうなものが畑で価値あるものになってくのっていいね。
あとは適当な竹を夏野菜の支柱用にもらったりします。
ということでお手伝いの報酬は大量の竹!!
この努力が後々実を結ぶことを祈る!!

livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ