畑記-hataki-

鈴木農園による畑と野菜と農園の成長記録。 自然栽培野菜・畑遊び・移動八百屋・手づくり

【現在の販売情報】
名古屋で移動販売
※今はやさいのえん(移動八百屋)のお野菜がほとんどで、鈴木農園の野菜少ないです。

月―15時~ 薬草Labo.棘さん前(本山、伊藤小学校すぐ)
   16時~ ごはんとおやつとひとときとさん前(川名駅すぐ)
   17時~ 藤谷さん宅前(名城大学すぐ裏)

水―14~15時 くりきクリニックさん前(北区中味鋺)
   16時~ 桔梗常本店さん駐車場(矢場町)

金―15時半前後 FLANNEL KITCHENさん(大須若宮大通沿い)

セット野菜の個別の宅配も春ごろ再開予定☆彡
名古屋の南側は直接お届け(日時要相談)。それ以外は宅配便にて。

連絡先:szk.noen@gmail.com

新しい販売所 美容室Crazy Jrさん

昨日はまた一つ素敵な出会いがありました。
大須の美容室、Crazy Jrさん。

お店の前にある広いスペースに野菜を広げて販売してもいいとのこと(人゚∀゚*)お店は門前町通と仁王門通との交差点すぐ南にあります。
水曜日18:30ごろから隔週で販売させていただくことになったので、次回は3月5日。1時間くらいはいると思います。

大好きな大須での販売にかなり昨日は興奮して、1時間以上お店の方と喋ってましたw寒い中すみません。。

前に料理教室(僕は見てただけw)で知り合った絵描きの陽子さんに紹介していただき、今後継続できるわからないのでお話を受けようか悩んだけど行って良かったです!紹介していただきありがとうございました!
オーナーの本田さんも陽子さんもそうだけど、やっぱ自由な発想のある人は面白い!!
販売できることより、そういう方々に出会えたことが嬉しいです。キレイ事に聞こえるかな?笑 ノー。マジです笑

分かり易いしゆっくりできる場所なのでぜひ覗きに来てくださーい(^^)



(桔梗常さんでキレイな梅が咲き始めてました)
image

かまどづくり

かまどを新調しました。
image


3月は嬉しいことに、いろんな人が畑に遊びにきてくれます。だからその前に雨の時間を使ってお片づけ&模様替え。
使い易い配置と大きさ、煙の向き、見た目のインパクトをイメージしながら組み立てました。組み立てただけだから、土台だけしっかりすればあとは簡単♪
image
いつでも移動できるし。
あったかくなるから皆さん遊びにきてね〜。でも忙しいから手伝ってね〜w
あとは切り株のイス作り( ´艸`)


(最近、Facebookで鈴木農園ページを作ったのですが、その投稿の手軽さと気軽さからブログサボってました。。これからはFacebook内容カブりつつ更新していきまーすm(_ _)m)

椎茸用ホダ木の準備

今年は椎茸やキノコ類にも取り組もうと思っております。研修中に一度経験があって難しくはなかったのでいけるはず!

鈴木農園が主として使っている畑は、山と呼ぶには低いかなくらいの林と林に囲まれているため、冬場は3分の2が日陰になってしまい作物が育ちません。
そこで昨年末から山の師(近所で炭焼きをしている神野さん)と一緒に山で木を切り出していまして、ホダ木として使えるコナラの木がたくさんあるのでそれを使おうという考えです。
2015-02-02-02-43-04


一昨日、やさいのえんのオバちゃんとひとみちゃんに手伝ってもらいながら、切り分ける作業と使わない木の片づけをしました。二人ともありがとね。
image

image
なんだか美味しそうなキノコ発見

あとは菌を打ち込んでやるのを待つばかり!

ということでやっちゃいます・・・

【2/22 椎茸菌打ちイベント&青空クッキング】
専用のドリルで開けた穴に椎茸の菌がビッシリついた駒をコンコンコンコンと打ち込んでいきます。めったに触れることのない体験。菌が木に広がって…ニョキニョキとどこから生えるのかな?って想像しながらやると楽しかったり。
神野さんの解説付きでみんなで楽しくコンコンできたらと思います。
参加費1000円のお昼ごはん付き。10時河和口駅集合です。



以下、椎茸栽培について、おしえてもらったことと調べたことを元に少し解説。興味のある方はご覧ください。


まず、原木椎茸を育てる木をホダ木といいますが、ホダ木にはおおよそ的した木の種類が決まっています。どんぐりのなるクヌギやコナラ、ミズナラ、シイなどとアベマキ、ナカガシワ、シデなどが良いようです。後半の木はどんな木か知りません(笑)

ホダ木は切り分けられたものがホームセンターなどで売っていますが、今回のように山から切り出す場合いろいろな工程があります。
椎茸の菌をホダ木へ打ち込む作業を桜が咲く頃までに終わらせなければいけないので、それを元にスケジュールを立てます。
①まずは菌打ちの2ヶ月ほど前までに木を伐採します。ただし極寒期が伐採の適期。
切り倒した木はすぐには切り分けず、1ヶ月ほど葉をつけたまま放置。そうすることで葉から水分が抜け、菌のまわりやすい環境になります。「葉枯らし」といいます。
②そして約1ヶ月後、1m前後の長さに切り分けます。これは運んだり立てかけたり作業のし易い長さでいいと思います。
その状態で直射日光の当たらない場所に積んでおきます。ちなみに鈴木農園は現在ココの段階。
③そしてついに「菌打ち」。椎茸の菌がついた種駒と呼ばれる2cmほどの木の棒を、専用のドリルで開けた穴にコンコンと打ち込みます。その時、駒どうしの間隔は縦に20cm横に5cmほどにします。まぁここはホダ木の太さによって適当に。
④菌打ちが終わったら「仮伏せ」といって、菌を活着させるため4月頃まで重ねて積んでおきます。場所は日当たりの良い林が最適。4月以降は林の日陰に移動します。
⑤駒の頭に白く菌が広がりはじめた5月頃、「本伏せ」。積み方はいろいろな あるけど、井げたに積むのが簡単かなと。日は当たらず雨が十分に当たる風通しの良い場所が適しています。
⑥ついに最終作業。一夏を越した10月ごろ、「ほだ起こし」をします。収穫がし易いように合掌の形に立てていきます。場所は直射日光が当たらず冬暖かい場所が良いようです。南向きの林の中が適しているとのこと。

ここまでできたらあとは椎茸がニョキニョキ生えてくるのを待つだけ!早ければその年の秋から採れるそうですが、翌年の春と秋からが本格的に採れるようになります。


少しと言いつつ長々と書きましたが、まだ実践の伴わない解説です(笑)すいません。。
鈴木農園ではできるだけこの計画通りに進めたいと思いますが、ホダ木の移動あたりが億劫になりそう…が!それをガマンして立派に椎茸のおうちを作ってあげたいと思います!




あけましておめでとうございます。

2015-01-02-16-48-19

年が明けて早くも2週間が経とうとしています。が、ここ一週間ほどでようやく正月ボケが溶け、やっとエンジンが温まってきたようで、畑仕事も配達の仕事も快調になってきました!

年末に素敵な出会いや刺激がいろいろあったので書き連ねたいのですが、その事はまた後日書くとして。とりあえず遅れに遅れた新年のご挨拶を。



昨年もたっっくさんの人達に鈴木農園と僕自身を支えていただきました。
家族、友達はもちろん、お客さん、農業仲間、やさいのえんの仲間、半ば強制的に召集した鈴木農園ファミリー、他にもたっくさん!
自分は本当に人に恵まれてるなぁ、と常々思います。
辛い時期が多かった一年でしたが、その方々のお陰で無事、年を越し、新年を迎えることができました。本当に本当に感謝しております。

そして今年こそは…今年こそは!!しっかりと野菜を育てあげた鈴木農園の姿をお見せして恩返しをしたいと思います!できると思いますっ!!


鈴木農園も4年目(!!!!)に入ったとはいえ、まだまだまだまだ未熟者ですが、どうぞこの一年もよろしくお願いいたします。

箱市、蚤の市@ピュスラ

image

先月のみなとバザールに続き、鈴木農園として2度目のイベント出店をしてきました。
中区栄にあるカフェ、ピュスラさんで開かれた「箱市、蚤の市」というイベントです。

昨年はやさいのえんとして参加させていただいたのですが、お客さんと出店者さんの暖かさに感動!また今年も参加させていただきました。



すっごく楽しみにしていたにも関わらず、寝坊から一日がスタート(笑)
ザーーッ!と一通り収穫したら袋詰めしてる時間は当たり前になくなっていて、とりあえずカゴに詰め込んで出発!!
高速をカッ飛ばして何とか袋詰めと搬入完了。。。今年一番の冷え込みの中汗だくでした。ま、収穫から販売が最短時間の超新鮮野菜をお届けできたということで(笑)

会場のセッティングが変わり、去年は無かったイートインスペースがあったり、出店スペースの配置が変わっていたりで決して広くはないお店が去年にも増して素敵な空間になっておりました。

小さなスペースに並ぶ出店者さん達はそれぞれ自作の雑貨やアクセサリー、アンティーク雑貨、皮小物、お菓子やお弁当を、50×60cmくらいのスペースにチョコチョコッと並べていて何とも可愛らしい光景でした。

それに加えて今回は2組のミュージシャンによるライブつき!
image
CDも買いました〜。



やっぱりお客さん、出店者さん共にあったかい方達ばかりのイベントでしたが、
今回何より嬉しかったのが一年ぶりに会うお客さんから「去年のお野菜がとても美味しかった」と言ってもらえたことです。それも何人も!
どんな味や香りだったのかまで細かくおしえてくださって、一年経っているにも関わらず忘れずにいてくれたことがすっっごく嬉しかったです。本当に本当にありがとうございます!!

まだお野菜を売り始めて2年ほどだけど、続けてるとこんなに嬉しいことがあるんだなって気付けたのと同時に、地道にコツコツもっと美味しい野菜をもっとたくさんつくれるようになって、地味でいいからコツコツいろんな人にお届けしていきたいなと思えました。がんばろ。



来年も12月の第一か第二日曜日に開催される予定だそうです。僕もまた出たいと思っていますので、ぜひ遊びにきてください!出店者の方々はまたお会いしましょう。

最後にピュスラのケイコさん、今日は素敵な時間をありがとうございました!



←←←←←←←←←←←←←←←←←←



昨日はみぞれ(名古屋では雪!)の降る極寒の中、スキー大好きな友達が畑に遊びに来てくれました。初雪にも関わらず雪山ではなく畑を選ぶというおもしろさ(笑)
指先ガッチガチに冷たくしながらも楽しんでいってくれました。
image
ありがと〜

冬の間は来年の野菜づくりへの準備がメイン。冬ならではの作業したい人も遊びに来てくださいねー!
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ