画像1

ひっさびさの更新です。畑での作業とか収穫とかそれなりにしてるし、あっ!これブログ載せよっ!って思って写真撮ったりはしてるんだけど、、文章考えたりしないかんよなぁ…と考えていると億劫になってきてしまい・・・これだけ更新されていないという状況です。覗きに来てくれている方すいません…今日からまた頑張らない程度に頑張ります!

さてさて、只今農園では夏野菜の準備に取り掛かっておりましていよいよ忙しくなってまいりました。
わたくし、苗作りが恐ろしいほどに下手くそ(マメに面倒がみれず枯らしてしまう…)なので、今年こそ!今年こそは!と気合いが入っております。

上の写真はピーマンのタネから根っこが出てる様子。
このタネは自分のお腹で温めて根をだしました。コンビニでもらえるようなお手拭きにくるんだタネを袋に入れて、それをお風呂以外は腹巻のようにお腹に(時には背中に)巻きつけて生活を共にするのです。
そーすると、体温で温められ2日ほどで根が出ます。すごいですよね〜。友達農家のなっちゃんにおしえてもらった技です。カンガルー農法!

そーして根の出たタネを、今日は土へと移しました。
カンガルータネは今日はとりあえず甘長唐辛子とピーマン。あと他にもレタスやらキャベツ、ブロッコリーもまきました。夏のキャベツ、ブロッコリーは難しいと思うけど、挑戦です。

畑にニンジンを蒔く準備もできたし!今日は満足いく仕事ができた!!いつもこの調子でできるといいんだけどな。なまけちゃうんだなぁこれが。

明日は昼過ぎから薬草labo.棘さん、ごはんとおやつとひとときさん、Flannel Kitchenさん、カフェドアンさんなどで配達と販売です。タイミング合えばぜひぜひ〜


カンガルー農法と種まきの様子載せときまーす。

画像1

↑一年間ねかせた土

画像1

↑タネまきスペース。ごちゃごちゃw

画像1

↑一つ一つ丁寧に

画像1

↑カンガルー農法